京都の結婚式場。森のゲストハウスでSHOZANウェディング、結婚式。SHOZAN WEDDINGのトップページをご覧いただくには、Adobe社のFlash Player ver.8以上を
インストールしてください。また、JavaScriptの設定が有効であることが必要です。最新のFlash Playerは、こちらよりダウンロードください。

Get Flash Player

ノベルヴィラ ウエディング パーティレポート

〜 森の中の動物たちに囲まれたナチュラルウェディング 〜
ノベルヴィラパーティレポート

・会場を決めたポイント!

「自然が大好き」「森が大好き」な私たちでしたので、本当は軽井沢や北海道などの森の中でのリゾートウェディングを考えてましたが、両親たちの
希望や親戚・友達のことを思うと、あきらめかけていましたが京都市内に同じようにリゾートウェディングが実現しそうなところがあると聞いて
「ノベルヴィラガーデン」を見に行き来ました。「ありました!実現しそうな森の中のウェディング」。新緑には少し早かったけど、本当は動物たちに
囲まれたりするのも夢だったけど、やっぱり自然の中が一番楽しそう!で決定

ノベルヴィラパーティレポート

・ウエディングに対するこだわり・演出!

私たちがこだわったのは「ゲストとの距離」でした楽しい時間を一緒におしゃべりして一緒に共有したい。を一番に考えて、私たちが動き回りたい!と
プランナーさんに伝え、各テーブルを回るのを2度行いました。写真を撮って回ったり、彼がビールサーバーでビールを注ぎ、私がおつまみを配りながら
回ったりデザートブッフェにお茶漬けブッフェタイム!今思うと本当に椅子に座ったのは来賓の方のスピーチの時だけ?でもゲストと本当に近かったです。
あとで写真を見返しても、いつも私たちの周りには友達がいっぱい映って、いつも笑顔でした。そして森です。動物も大好きな私たちが考えたのは森の中の
動物たちに囲まれた「ナチュラルウェディング」お花も緑。ケーキにも動物たち。そしてお父さんに作ってもらったテーブル名札のチビチビTシャツ。
会場の雰囲気にもピッタリでした。

ノベルヴィラパーティレポート

・挙式当日はどんな思いでしたか

結婚式の準備にたくさんの時間をかけてきましたが、当日を迎えてみれば本当に気づけばずっと笑って気づけばよく泣いて、本当に一生に一度の
自分たちで叶えられるセレモニー、「ウェディングマジック」に掛かってしまったような幸せな時間でした。彼ともたくさんケンカしましたし、
これから大丈夫かな?っと考えてしまうようなこともありました。その度に彼と話し合い、前を向いて進みました。だからこその一日。
ここまでの時間がさらに喜びを倍増させてくれたような気がします。そのたびに前へ進むよう、いつも何気なく楽しい打ち合わせをしてくれた
プランナーさんはじめ衣裳のスタッフさんにフローリストさん、パティシエさんにも感謝です。そして弱音を吐きそうになったとき、いつも
そばにいてくれた友達たちに「ありがとう」の想いが伝えられていたら嬉しいです。

ノベルヴィラパーティレポート
新郎 荻野俊介 様 新郎 荻野俊介様 新婦 塩見佳奈 様
新婦 塩見佳奈 様
挙式スタイル 人前式
パーティ会場 ノベルヴィラガーデン
時期 3月15日
人数 63名
テーマ 森の中の動物たちに囲まれた
ナチュラルウェディング

・ウエディングプランナーから一言!

お二人の結婚式のイメージはしっかりとはじめからお持ちでしたので、打ち合わせも本当にスムーズに進んでいきましたが、まさかお二人が喧嘩したりつまずいたりしているなんて全く気が付きませんでした。そのぐらい二人はいつでも同じ方向に進んでいらっしゃいました。結婚式の準備期間のケンカは、家族になるための必要な階段の一つですので、これから結婚をお考えの方も怖がらないでください。大丈夫です。二人の近くには温かく包んでくれる親・友人そして私たちもいます。お二人との打ち合わせでのお話も楽しかったです。「京都の森のリゾートウェディング」夢が実現してくれていたら幸せです。

  • パーティレポート一覧に戻る